MENU

お知らせ

「北海道性犯罪被害者支援連携研修会」のお知らせ

2015年10月15日(木)

いつもご支援ありがとうございます。
「北海道性犯罪被害者支援連携研修会」についてのお知らせです。

北海道では、平成24年10月に札幌市と共同で「性暴力被害者支援センター北海道(通称SACRACH さくらこ)」を開設するなど、性暴力被害者に対する総合的な支援に取り組んでいるところです。
性犯罪被害者が、地域の身近な相談窓口等で安心して必要な支援を受けられるよう、性犯罪被害者支援に関わる者を対象に、性犯罪被害者の支援を行っている関係機関・団体がどのように連携を図っていく必要があるか等について検討を深め、北海道における支援活動の一層の推進を図るための研修会を開催します。

《日 時》 平成27年10月24日(土)13:00~16:30
          10月25日(日) 9:30~16:00

《場 所》 札幌市男女共同参画センター大研修室(札幌市北区北8条西3丁目 札幌エルプラザ4階)

《対象者》
北海道内に在住する医療従事者(医師、看護師、助産師、保健師、病院ソーシャルワーカー、児童相談所職員、警察職員、小中高等学校・大学教員、スクールカウンセラー、臨床心理士、弁護士、その他性暴力被害者支援に関わる関係機関・団体の職員

《定 員》 70名(定員に達した場合はお断りする場合がありますのでご了承ください。)

《受講料》 無料

《内 容》
○10月24日(土)
・開会・オリエンテーション(13:00~13:15)
・講演(13:15~14:45)
 演題「性暴力被害者支援における多機関連携について」
 講師 社会福祉法人恩賜財団母子愛育会愛育研究所 客員研究員 山本 恒雄 氏
・事例検討・ディスカッション(15:00~16:10)
・まとめ(16:10~16:30)

○10月25日(日)
・演習(9:30~10:30)
 連携についてのディスカッション
 コーディネーター NPO法人ゆいネット北海道 理事長 堀本 江美 氏
・講演(10:45~12:15)
 演題 「性暴力被害の実態とその対応~職種間連携を中心に~」
 講師 秋田大学大学院医学系研究科 教授 米山 奈奈子 氏
・事例検討・ディスカッション(13:30~14:50、15:00~15:40)
・まとめ(15:40~16:00)

《申込方法》
申込書裏面に必要事項を御記入の上、10月13日(火)までにFAX又はE-mailでお申し込みください。
申込書はこちら

《お問い合わせ先》 北海道環境生活部くらし安全局道民生活課 TEL011-231-4111内線24-178

《主催》 北海道

《協力》 NPO法人ゆいネット北海道、北海道女性医師の会、札幌市男女共同参画センター